更新情報

福岡大学医学部整形外科学教室医局説明会のお知らせ

福岡大学医学部整形外科学教室では、下記日程にて、医局説明会を開催いたいたします。
参加ご希望の方はお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話もしくは、下記お問い合わせフォーム(メール)にてご連絡ください。





日時 : 日時:2016年7月1日(金)19:30
場所:ちんや(福岡市博多区中洲3-7-4)

参加費 : 無料、参加ご希望の方は要事前連絡

連絡先 : 092-801-1011 内線3467

当院の特色

当院には大きく分けて3つの特色があります。

患者さんの気持ちを汲み、寄り添う病院

  • 当教室では、患者さんを大事にすることの出来る医師、すなわち医師である前に 人間としての心遣いの出来る医師、プロとして日々知識・技術を研鑽し患者さんに フィードバックすることの出来る医師を育てていくことの出来る環境作りに力を 注いでいます。

    患者さんを診療するひとときの時間の背景には、日々の人間性の向上・ 知識や技術の研鑽が集結したものであると私達は考えています。

    そのような100%の パフォーマンスを出せる医師になりませんか?

  • 患者さんの気持ちを汲み、寄り添う病院

職員お互いが気持ちを汲める職場

  • 職員お互いが気持ちを汲める職場
  • 当教室では年間に多くの国内外の発表を行っており、論文に関しても国内外の著明な雑誌にも 掲載を多くされています。
    さらには大学院のシステム・留学のシステムも充実しています。

    国際的にも通用する医師の教育に力を入れています。

仕事はメリハリ!だから残業もほとんどありません。

  • 当教室では学問だけではなく、組織としての一体感も大切にしています。

    毎年、野球大会・ゴルフ・テニスなどのレクレーションもともに楽しみながら医局としての一体感のある組織作りにも力を入れています。

  • 仕事はメリハリ!だから残業もほとんどありません。

 求める人材

私達は、常に挑戦、成長し続ける人と働きたい。

チームワークを重視し、
協調性を持って仕事ができる人
変化が求められる医療業界で、
柔軟な考えで対応できる人
向上心をもって
自己啓発ができる人
困難なこと、新しいことにも
前向きに立ち向かうことができる
チャレンジ精神旺盛な人

福岡大学医学部整形外科学教室の働く環境

主な1週間の流れをご説明いたします。

月曜日 手術日、病棟カンファ・回診(午後)、抄読会
(外来)脊椎、肩、小児、手、足
火曜日 手術日
(外来)膝、足、股
水曜日 病棟カンファ・回診(午前)
(外来)股、手、RA、膝
木曜日 手術日
(外来)脊椎、足、腫瘍、股、膝、スポーツ
金曜日 手術日、病棟カンファ・回診(午前)
(外来)肩、膝、腫瘍、小児、股
土曜日 予約制外来

外来と手術は、それぞれ回っているチームを担当します。
定期的に、各チームの勉強会も行っており、メンバーのスキルアップを支援しています。

福岡大学医学部整形外科学教室で働くメリット

  • 幅広い研究分野
    当院では、臨床および基礎研究を幅広く行っており、国内はもとより国際学会でも毎年多数の研究が採用されています
    海外にもその研究の場は広がっており、毎年数名の医局員が海外へ留学し、それぞれ素晴らしい研究成果を納めております。
    幅広い研究分野
  • 充実した手術症例数
    整形外科医として研鑽を積むためには1つでも多くの症例を経験する必要があります。
    整形外科新患数は毎年約2,500名程です。手術症例数は1,300例以上で、豊富な症例を学び、充分な修練を積むことができます。
    充実した手術症例数
  • 様々な診療が可能
    3ヵ月を1クールとして股関節、膝関節、肩関節、手関節、足関節、腫瘍、RA、脊椎、小児整形のすべての分野を研修することができます。
    様々な診療が可能
  • 丁寧な研修プログラム
    20以上の関連病院と綿密に連携をとり、大学では運動器疾患の基礎知識の習得、研究を主に、関連病院では主に技術の習熟に力を入れ整形外科医の育成に務めています。
    まずは3ヶ月の研修を受けて頂きますので、しっかりとベースを身につけることができます。
    丁寧な研修プログラム
  • 定期的な全体ミーティング
    週3日の病棟カンファレンス以外に、各専門チームで症例検討会を定期的に開いています。一日の大半を過ごす福岡大学医学部整形外科学教室においての時間を有意義なものにすることを一番大事にしています。
    最強のチーム作りに必要不可欠なものです。
    定期的な全体ミーティング
  • 最先端の医療を実践できる
    専門医の指導のもとで、高度な知識と技術を習得することができます。
    指導医とのマンツーマン方式で、きめ細やかな研修ができます。
    最先端の医療を実践できる

メッセージ

主任教授メッセージ

高齢化社会、スポーツ人口の増加などに伴い、社会の整形外科に対するニーズは加速度的に増加しており、我々はこれに高い水準で対応すべく臨床、研究に励んでいます。
我々と共に学ぶ喜びを分かち合い、運動器で悩む人に福音をもたらしましょう。

医局長のお名前

先輩スタッフからのメッセージ

鈴木正弘

私は、今年度より整形外科学教室に入局しました。股関節、肩・手・腫瘍、膝・関節リウマチ、足・小児、脊椎グループに分かれており、各分野を一年かけてローテーションします。
様々な症例を経験することができ、指導体制もしっかりしています。医局の雰囲気は非常に明るく、切磋琢磨できる環境だと思います。

木下浩一

私が福大整形に入局を決めたのは高いレベルでの技術が学べることと医局の雰囲気の 良さでした。
当科では一般的な症例から稀な症例まで幅広く診る機会があり多くの事を学ぶ事がで きます。 優しく面白いスタッフが多く悩んでいる時は優しく声を掛けてくださり、熱心に指導 して頂けるので毎日勉強に悩みながらも楽しく仕事をさせて頂いています。
また仕事と休みのオンオフがはっきりしているところも良い所です。 私も含め臨床研修医を終えてスタッフになるという事は多くの不安があると思いま す。 何でも気軽に相談に乗って助けて頂けるスタッフの方々が数多くいるという事は本当 に心強いです。
私は当科で医師として人間として成長出来るように学び、努力して行きたいと思って います。 本当に楽しいところなので、少しでも興味があるなら一度見学に見に来てはいかがで すか? お待ちしております。

泉秀樹

福岡大学整形外科医局はアットホームな雰囲気で大学医局の持つ堅苦しい雰囲気はなく、伸び伸びと研修ができます。
症例数も豊富であり、整形外科医を目指すならここで決まりです。

採用情報

採用までの流れ

  • step1

    お問合せ・エントリー

    当医局へ少しでもご興味のある方は「福岡大学医学部整形外科学教室」まで、応募の旨をご連絡ください。
    お電話、または下記メールフォームで対応いたします。
    また、医局見学も随時受け付けておりますので気軽にお声掛けください。(担当:前山)

    092-801-1011

  • step02

    説明会

    年に数回、医局説明会を開いていますので、お気軽にご参加ください。

  • step03

    書類送付

    入局希望が決まりましたら、11月下旬頃までに履歴書等、必要書類をお送りください。
    必要書類はご案内致します。

  • step04

    入局

    新年度より勤務開始です。また一歩、前へ動き出したあなたを新しい仲間たちが待っています。頑張っていきましょう!

募集要項

募集職種 後期臨床研修医
仕事内容 研修
応募条件 2年間の卒後臨床研修を修了した方、もしくは修了見込みの方
雇用形態 常勤職員(医員)
給与 月給:25万円 当直手当は規定により別途支給
休日休暇 週休1日 年間休暇約14日
勤務時間 月~金 9:00~18:00
土 9:00〜12:00
福利厚生 職員健康診断、厚生施設有り、学会・セミナー等の出張費は規定により支給有り
保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、勤務医師責任賠償保険加入

よくある質問

採用についてのよくある質問にお答えします。
この他のご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、アクセス

下記のフォームに必要事項を入力後、送信ボタンを押して下さい。
担当者から改めてご連絡させていただきます。

  •  年(西暦)
  •    
  • 経歴、自己アピール、希望や要望、ご質問など何でも入力してください。
    見学希望の方は、希望日・時間をご記入ください。

アクセス